おひとり様とお金の話

投稿日: カテゴリー: セミナー
おひとり様とお金の話

今年6月に金融庁のワーキンググループがまとめた報告書が世間を騒がし、いまや「年金2,000万円問題」として多くの人が自分の老後のお金について見直す良い機会になりました。

確かに「お金」の問題は、若い時とは違って大きく収入が増える見込みの少ないシニア世代には大事な問題です。

今回はそんな「お金」の問題を、「おひとり様」に焦点を当てて考えます。

  • 将来どんな問題が起こるのか、それに対処するための準備は?
  • 自分のお金や財産を、将来どうしていくべきなのか?

「おひとり様」と言っても、これまで仕事にすべてをささげてずっとシングルで通した方、前のパートナーとは離婚や死別で別れた方、お子さんがいる方いない方、様々な方がいらっしゃると思います。

さらに平均寿命の男女差は 6.06 年(注) つまり、今パートナーがいる人も、いつかは「おひとり様」になる確率が高いのです。

自分のお金や財産を将来どうしていくべきなのか、これからの「お金」についてどう考え何を準備すべきなのか、専門家を招いて詳しくお聞きします。(注:厚生労働省「平成30年簡易生命表」から)

詳しくはこちら(セミナー紹介サイト)