マチュア世代の働く女性のためのセカンドキャリア研修第2期

投稿日: カテゴリー: セミナー
セカンドキャリア2期

均等法から30年余、これまで「定年」と言えば男性のものでしたが、これからは女性たちも「定年」という節目を迎える時代がやってきます。

世の中では定年延長の話も出ているとはいえ、今のままで将来は安泰と言えるでしょうか? 会社に残る、転職する、独立・起業する。どの選択肢を選んでも、そんなに甘い世界ではありません。

では、どうすれば良いのでしょうか? 企業に必要な人材となるにはどうする? もっと自由に自分らしく働き続けるために今何をすべきなのか?

近い将来の「定年」を前に、もやもやとした不安を誰もが感じているのでは?

さらに、また、不安や悩みの基本は男性も女性も同じだけれど、それでもやっぱり女性ならではの不安もあります。

ビジネスの現場で求められるスキルは男性と同じでもライフキャリアにおいて女性には男性とは異なるスキルが求められます。

人生100年時代と言われる今、次のステージで自分らしく、さらに活躍していくために、本気で人生のセカンドキャリアについて考えるマチュア世代の女性のためのセカンドキャリア研修です。 (注:マチュア世代:40代後半~60代)

老後2000万円の問題で年金など、シニアの今後のお金の話も注目されている今、「自分らしく」生きる生き方と現実のお金の問題の理想と現実のバランスをいかにとるか、研修の中で自分と向き合いながら考えていきます。

5月に開催した研修では、受講者の90.9%が「他の人にも勧めたい」と言っています。さらに、残りの9.1%も土曜日が4回つぶれるのは厳しいので日数が減るなら勧めたいと回答。そこで、今回は半日単位を隔週で実施していたコースを2日間に集中して開催し、参加しやすいようにしました。

「 講習を通して周りのみんなもどんどん将来に向けてアクションを始めているのがすごいと思いました。私も皆様を見習って色々進めていきたいと思います 」(受講者の声から)

研修では、次の一歩を踏み出すための具体的なアクション設定まで、一緒に考えていきます。

「セミナー参加だけでなく、横のつながりが出来るのは心強くて素敵だと思います」(受講者の声から)

さらに、本研修では研修生どうしのネットワークを重視し、研修後のコミュニティ活動も推進しています。

5月の受講生の声について詳しくはこちらから

 

特長1:女性に特化した研修

これまでの研修では得られなかった、マチュア世代の女性に向けてのキャリア研修です。働く女性がおかれた現実に本音で向き合います。

特長2:現場の実情を反映

継続就業、転職、起業、それぞれの選択における現状や必要なこと、お金に関わる事例など、リアルな実情をその道のプロが具体的に解説します。現実とかけ離れた夢だけを描いても意味がありません。 きちっと現実を見極め、その上で今考えておくべきこと、やらなければいけないことを整理していきます。

特長3:研修後も一年間継続フォロー

研修が終了して終わりではありません。研修終了はスタートライン。
ありたい将来の実現に向け、一年間サポートしていきます。

特長4:修了生のためのコミュニティで情報共有

修了生がオンライン・オフラインで情報共有できる「場」を提供します。様々なバックグラウンドを持つ女性たちとのネットワークで新たな可能性が広がります。

さらに、コミュニティメンバーは各種のオープンイベントにメンバー価格で参加できます。

 

■ 開催概要:
  • 開催日時:2019年10月26日(土)、11月30日(土)9:30~17:00
  • 開催場所:東京都渋谷区恵比寿
  • 定員  :20名 (先着順)
  • 参加費 :46,000円(税別)キャンペーン価格 42,000円(税別)
    (※6か月間のコミュニティ会員費を含みます)
  • 主催  :株式会社 Next Story
    詳細はこちらマチュア世代の働く女性のためのセカンドキャリア研修第二期
■ プログラム:

10月26日(土)

①9:30~12:30

後悔しないセカンドキャリアの創り方“さあ、準備を始めよう!”

  • 現実の厳しさを知る
  • 継続・転職・起業に必要な資格とスキル
  • 様々なケースのセカンドキャリア事例

②14:00~17:00

知っておくべき“お金”の話

  • 100歳までのお金の話
  • やってはいけないお金の話、やらなきゃいけないお金の話
  • 自分のキャッシュフローと向き合う

 

11月30日(土)

①9:30~12:30

自分らしく生きるためのセカンドキャリア
~ミラクルな一日を体験しよう~

  • 自分の強みを知る
  • もやもやをあぶりだす
  • ありたい自分の姿を描く

②14:00~17:00

将来に向けて一歩を踏み出す

  • ワクワクする将来像を描く
  • 今から始める必要な準備
  • 行動計画に落とし込む

 

■ 講師プロフィール:

ooe大江英樹(おおえ ひでき)
経済コラムニスト。オフィス・リベルタス代表。
大手証券会社を定年退職後は、行動経済学、資産運用、企業年金、シニア層向けライフプラン等をテーマに講演や執筆活動など幅広く活動。わかりやすさには定評がある。日経電子版で「定年楽園への扉」を連載。主な著書に「定年男子 定年女子」(共著、日本経済新聞出版社)、「定年楽園」(きんざい)など

 

shimamura島村泰子(しまむら やすこ)
富士通SSL 人事部キャリア支援室 エグゼクティブ・コンサルタント、法政大学キャリアデザイン学部講師、1級キャリアコンサルティング技能士(国家資格)
ICT企業でSE教育をきっかけにキャリア開発に携わり、現在は企業(ICT、金融、放送)、神奈川県人材育成など、キャリアコンサルタントとして活動する傍ら、教壇にたつ。長年の現場経験から「企業の中で働く女性」「セカンドキャリア」について豊富な知識を持つ。

 

endo遠藤佳代子(えんどう かよこ)
人材紹介会社 キャリアアドバイザー、2級キャリアコンサルティング技能士(国家資格)、
昭和女子大学 現代ビジネス研究所 研究員。 大手自動車会社のダイバーシティ推進部署で女性管理職の育成に注力。早期退職後、複数企業でダイバーシティ推進や中高年の再就職を支援しシニアのセカンドキャリアの知見を高める。働く女性たちの支援を課題として、就職支援、研修講師、アドバイザーや講演を手がける。

 

西村美奈子(にしむら みなこ)
株式会社 Next Story 代表、昭和女子大現代ビジネス研究所研究員、2級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)、大手ICT企業でソフト開発、顧客研修、コンテンツビジネス、情報システム、マーケティングなど様々な部署を経験。自身が受講した役職離任研修に違和感を覚え「マチュア世代の働く女性のセカンドキャリア」をテーマに研究に従事、早期退職後、研究をベースに「マチュア世代の働く女性のセカンドキャリア」支援のための会社設立。

 

■ 詳細、お申込み、お問い合わせ:

研修の詳細、お申込み、お問い合わせは以下のサイトからお願いいたします。

マチュア世代の働く女性のためのセカンドキャリア研修第二期